ホーム > ニュース > お知らせ > 100%子会社ZEパワー、経済産業省の小売電気事業者登録完了のお知らせ

お知らせ

2016年02月24日 経営リリース
100%子会社ZEパワー、経済産業省の小売電気事業者登録完了のお知らせ

弊社の100%子会社であるZEパワー株式会社(東京都港区浜松町、代表取締役社長:松下康平、以下ZEパワー)は、経済産業省の小売電気事業者としての登録が完了したことをお知らせいたします。

ZEパワーは、2000年3月以降の電力自由化開始に伴い創設された制度の50kW以上の高圧電力を販売する特定規模電気事業者(PPS)として登録されていましたが、この度、2016年4月以降の電力完全自由化に伴い、新たに
小売電気事業者として登録されたことにより、50kW未満の低圧需要家(一般家庭など)への電力の販売も可能になります。
ZEパワーは今後、ZEエナジーが販売しているバイオマス発電設備と、関連会社であるZEデザインが全国展開するバイオマス発電所及び小水力発電所から生み出される電力を買い取るなど、再生可能エネルギーをベース電源とした供給体制を構築して、その発電所の所在する地域の方々に優先的に販売いたします。ZEパワーは、再生可能エネルギー100%の地域エネルギー社会を目指します。

ZEグループは地域にある間伐材から電気と熱と炭を生み出し、それを地域内消費する地産地消モデルを全国展開しております。今回の小売電気事業者への登録により、ZEグループが提案する地産地消モデルを具体的に実現することが可能になりました。また、販売に向け、バイオマス由来の電気の消費者の皆様に、特典と交換できるポイントを付与し、より環境貢献に参加できる仕組みの構築を考えております。


今後も、ZEグループは、バイオマス発電および小水力発電による電力を地域に還元するエネルギーの地産地消モデルを構築することで他社との差別化を図り、地域に根差した電力の供給に努めて参ります。



■ZEパワー株式会社概要


名  称:ZEパワー株式会社
U R L:http://www.ze-energy.net/associate/
代  表:代表取締役社長 松下康平
所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町1-10-14住友東新橋ビル3号館7階
事業内容: バイオマス発電所の運営・管理、再生可能エネルギー発電所の運営・管理、廃棄物発電所の運営・
管理、発電及び電力の供給業務、電力の売買業務及び仲介業務、産業廃棄物、一般廃棄物の収集運搬及び中
間処理業務、環境事業への投資及びファイナンス、環境ファンド及びエコファンドの運営管理、その他上記
に附帯する業務全般

© All Rights Reserved by ZE ENERGY Inc.